社会保険労務士ADR業務のための労働関係「民法」講座DVD
社会保険労務士ADR業務のための
         労働関係「民法」講座(全4講座)DVD
       
                    特定社労士研究会 編
 講師: 認定司法書士 増井敦章 先生(元立命館アジア太平洋大学講師)
  講義時間: 5時間45分(DVD4枚、レジュメ38ページ) 

講 座 の 概 要
労働紛争解決を行う上で、その根幹となる民法についての徹底理解することで、あらゆる労働トラブルに対して臨機応変かつ適切に対応できるようになるための実務講座です。
 
講 座  別泳,隆靄楔饗Г箸△辰擦鸞緲の重要契約マスター)
テーマ:1基本原則と公序良俗 代理の概念 委任 和解  
 
第1講では、信義則や権利濫用、公序良俗等、民法の基本となる事項と特定社労士が依頼者との間で委任契約を結び、相手方と代理交渉を行い、和解契約を結ぶための代理、委任、和解についてご説明いたします。この講座を受講いただければ、特定社労士の代理業務についての考え方と業務の受け方の根本的なことをご理解いただけます。

 講 座 ◆箆働問題のベースとなる雇用契約をマスターする)
テーマ:1雇用契約の成立 雇用契約関係 雇用関係の終了 
第2講では、労働トラブルの中心となる雇用契約の成立(採用)と契約の解除(解雇)を中心に雇用関係についての民法についてご説明します。この講座では、労働問題のベースとなる雇用契約についての考え方を集中的に理解していただきます。

講 座 (賃金問題解決のための民法マスター)
 テーマ:1賃金の定義 労基法上の賃金の保護(債権譲渡、相殺)時効

第3講では、労働トラブルでも特に多い未払い賃金に関連する事項について、解説します。過払い金問題が収束しつつある中、今後は未払い賃金問題がさらに増加することが予想されます。他士業でも未払い賃金請求についての勉強会を開くなど、この問題は今後ますます取りざたされるところです。顧問を抱える社労士にとっても、その対応は重要なものとなります。この講座を受講いただければ、賃金に絡む諸問題についての論点をマスターすることができます。
 

講 座 ぁ 覆△蕕罎誅働トラブルの問題点解決!)
テーマ:1債務不履行 損害賠償 安全配慮義務 使用者責任
不当解雇問題、私傷病の問題、業務上災害、パワハラやセクハラなど主要な労働問題に関連する事項についてご説明いたします。この講座を受講いただければ、主要な労働トラブルについて会社に対してどのような根拠でどういった民事上の責任が及ぶのかといった民事紛争の根本となる考え方をご理解いただけ、あらゆる民事トラブルの対応方法が分かります。

定価 29,800円 ⇒特別価格 24,800円(税込・送料込)
お申込みはメールフォーム・もしくはFAXにて
(ご入金確認後の発送となります)
「民事訴訟から学ぶあっせん代理実務講座」とのセットは
42,400円⇒ セット特別価格 30,000円です。